FC2ブログ

自然生えカボチャ

自宅の畑で勝手に生えてきたカボチャ
少し時期が遅いかな~と思っていたけど、放っておいたら実がなりました


まぁ、カボチャが勝手に生えてくるのって珍しいことではないんだけど、畑のスペースが空いていなかったら上手にフェンスや生えている木を伝い、登って


自然空中生り


空中栽培だと、本当に美しい形に育つんだよね~
ココにも!


キウイ棚にも一つできてました
収穫が楽しみです(●◠‿◠●)
スポンサーサイト



悩める庭の現状

今住んでいる家を建てる時、小型犬が3匹いて、子どもが小学生だった。
犬たちとのびのびと過ごすことができる一軒家
家庭菜園をしたい
そんな思いで建てた家
木陰のある芝庭でくつろぐ犬たち


↑まだ、庭が緑だった5年ぐらい前
季節の花が咲いて、ブルーベリー が実った
犬たちが入れないように簡単なネットを張って作った家庭菜園では、失敗もたくさんあったけれど、美味しい野菜が育った…
年月は流れ、子どもは自立して家を出て
犬たちも年老いて、メンバーが変わった
3年9ヶ月前の11月28日より、まさかの大型犬のいる生活開始
なんと!「いい庭の日」(11月28日)の日
穴掘り犬登場!芝庭崩壊!!
あのグリーンだった庭は穴掘り三昧~♪
時間をかけてきれいにしても一瞬で掘り返されることの繰り返し
完全に人間完敗
だけどな~もうちょっとこぎれいにしたい気持ちもあるんだよな


↑芝庭は土風呂化!
芝を部分的に貼り直そうかとも思っているんだけど、それは春先の方が良いよな~
で、庭にヒメイワダレソウが茂っているところがあって、それを移植しながら芝庭のはげた部分をカバーして行ってみてはどうだろう?と考えた
試しにウッドデッキ南側のこの部分で実験!
地面をならして


引っこ抜いてきたヒメイワダレソウを置いて


土をかぶせる


それだけでは、また犬にほじくり返されてしまうので、金網ネットをかぶせておいた


これで、きっとこのスペースは掘られない
しばらくこのままにして、ヒメイワダレソウがしっかり活着したら金網ネットを外すって作戦だ
どうなるかな~
庭の緑が増えるといいなー
ヒメイワダレソウは踏みつけにも強いし、頑張って欲しいものです!

ゴーヤをたくさん収穫中

数年前まではゴーヤの苦みが嫌いで、どうにも食べられなかったのだけど、お友達にゴーヤチャンプルーのレシピを教えてもらい、それからだんだん好きになっていきました
今ではゴーヤのない夏なんて考えられない!というぐらいになりましたよー
そんなわけで、今年は田舎の畑で2株育てています
長雨が終わり、8月のカンカンの暑さはゴーヤをどんどん成長させて、今、たくさんの実を収穫しています


田舎の畑は毎日、様子を見に行けないので気が付いたら完熟ゴーヤになっていることも・・・


完熟ゴーヤはほわほわしていて、あまり食べる気にはならなかったのだけれど、今年は生で食べてみました
キュウリともずくの酢の物


種の赤い部分もトッピング
オレンジの色合いも美しく、素敵な一品になりました
残りのゴーヤはカットしてスムージーの材料として冷凍しました
種は来年蒔いてみようかな

ホテイアオイの花

お友達にメダカをもらった時にホテイアオイも何株かいただきました
ウッドデッキの桶の中でメダカは元気に泳ぎ楽しそう
ホテイアオイを持ち上げて根っこを見ると卵がたくさん産みつけられていて、子どもも増えています
(卵を別の桶に移したりもしているけれど、かなり弱肉強食の世界・・・みんなが生き残れるわけではありません)
さて、メダカの産卵場所になっているホテイアオイに蕾が付きました


観察していたら、翌日にきれいな花が咲きましたよ


そしてその日の夕方にはしぼんでしまいました
はかないですね~
そしてその数日後、テレビを見ていたら、ホテイアオイがタイでその繁殖力で大変なことになっている、とのこと
青い悪魔
「青い悪魔」ってすごー( ;∀;)
うちの桶だけで生きているぶんにはメダカの産卵場所であり、ただ、ただ美しいお花です(●◠‿◠●)

レモンへのあこがれ

レモンの木がある庭に憧れ、今までに購入して植えたレモンは3本
1代目はいつのことだろう・・・
自宅の庭の片隅に植えたのだけれど、割と人や犬が通るところに近すぎた
あまりにもとげがすごくて、プニ夫が不機嫌に
マメにとげを切ったり、剪定したりしていたら、枯れてしまった。
そして第二代目は田舎の畑に植えたレモン
たしか、マイヤーレモンだったと思う
こちらは冬の寒さにあたり、枯れてしまった
園芸店で育てやすい、というのを見て買ったはず
寒さには弱かったのか?・・ということで鉢上げ
今は自宅の植木鉢で元気にしている
まだ、花を咲かせたりするまでの体力は回復していないようで、これからに期待である
そして、2019年11月
新たに田舎の畑にレモンの木を植えた
前回、寒さにやられてダメにしてしまったので、一番寒さに強いと言われている「リスボン」を選んだ
日本でも、関東より西であれば育つであろうと言われている
ところが!
不織布をかけ、ビニールをかけ防寒対策をしたけど、無残にも枯れてしまった・・・
我が田舎の家は茨城県の県南地方だけれど、ことごとく他の植木も枯らしている
ということで、もう、温暖な気候を好むものは植えてはならぬ!と教訓を得た感じ
いくら憧れてもかなわぬ環境ではなぁ~
今、寒さで一度はすっかり枯れ枝となったリスボンがまた、葉っぱを茂らせている
それを見て、このままではまた冬に枯れてしまうと植木鉢に植え、しっかり管理できる場所に連れて帰ることにした


何回も枯らしてダメージを与えてしまうから、育ちも遅いし花も咲かない
いつになったら、我が家でレモンを食すことができるのだろう・・・
これだけじらされたら、ちゃんとしたレモンが実った時はかんむりょうだろうなぁ~
プロフィール

ほっぺたプニ子

Author:ほっぺたプニ子
「自然」が大好き!
日々の「小さな発見」に感動したり、楽しんだりする気持ちを大切にしたいと思っています。
自宅の庭で家庭菜園をしています。
まだまだわからないこと、知らないこと、失敗だらけ。
だけど「育て」「食す」ことも楽しんでいきたいです。
「茨城県」での楽しい暮らしを綴ります。

当ブログ、リンクフリーです。

ほっぺたプニ子の姉妹ブログ
はな ♪ アイ ♪ ラズリ ♪
プラグイン こちらからどうぞ!
ラズリ父のブログ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
グーバーウォーク
いばらきの食と農のポータルサイト
茨城県農産物を応援しています
フォトいばらき
茨城県をもっと知りたい          県民グラフ誌
パルシステム茨城
毎週、個人宅配でお世話になっています。
パルシステムの手作り料理
パルシステム 手作り料理
お米作りについて
お米の観察にご協力いただいています
n_20100905162142.jpg
Nature Net
地球と仲良く暮らしたい!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
メールはこちらからどうぞ
非公開メールです(●^o^●)

名前:
メール:
件名:
本文:

タグ

お雛様 おひなさま 草人形 

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード